ヨガは最短距離

昔、現場検証に立ち会ったことがあった

立ち会うと言うと他人事みたいなのだけれど当事者として

 

その時の状況を事細かに思い出して再現する

位置や角度などとにかく細かく思い出さなければならなかった

 

 

ヨガを伝えているうちに

生徒さんの口から出る言葉に敏感になった

特についうっかり出てしまうマット上での一言は思考の癖をよく表している

 

ヨガでは言葉や思考は現実化すると教わる

否定的な言葉を出したら否定的な状況がやってくる

じゃあ肯定的な言葉を発していたらいいかというとそこは落とし穴がある

 

 

生徒さんの口癖に気付くことで自分が出す言葉も意識をするようになった

その日出した言葉が適切であったかどうか振り返り反省することも多々あり

今日もそうやって言葉チョイスの振り返りをしていたら

あの日の現場検証が重なった

 

自分がよく使う言葉を現場検証してみる

言葉ひとつにこれまでの生き方はよく反映されていて

ひとたびそこに気づきがやってきたら

その後の生き方はより良い方向へと転換していく

 

今よりも良い仕事

今よりも良い収入

今よりも良い人間関係

誰もが今以上により良く生きたいと願う

 

ヨガを練習すること

ヨガを実践することは

実はそこまでの最短距離なのかもしれない

 

 

 

3月8日スタート【月1コテンヨガ体験会】

日常で実践できるヨガの教えをお伝えしていきます

ご予約はお早めに!

 

kotenyoga0630.hatenablog.com

 

 

MIZUHO